淋病

↓性病検査キットはこちら↓
自宅で簡単!性病検査
12種の性病検査ができる

匿名性病検査/性病/淋病
淋病感染症とは、俗にいう淋病のことです。
クラミジアと同様にものすごく感染率の高い性病の1つです。

この淋病は実はものすごく弱い菌であり、日光などにあたると簡単に死滅してしまうほどの弱い菌です。つまり日常の生活において、この淋病に感染することはまずありません。

この淋病に感染する唯一の感染経路が「性行為」なのです。
そう考えるとちょっと怖いですよね。

この淋病感染症は、通常3日〜1週間の潜伏期間があり、この間に自覚症状が出る方が多く、クラミジアよりも早期発見が多い性病です。

基本的には男性の場合、尿道炎などの尿道に関連した個所に症状がでます。
女性の場合は、子宮頸管炎などこちらも排尿に関連した個所に症状がでます。
また、膿のようなおりものや、悪臭がでることもあります。

この淋病の感染率は30%くらいだと言われていますので、クラミジア同様に、感染している方と性行為をした場合、かなりの確率で性病に感染します。

ですから、もしパートナーにそのような症状が現れた場合、すぐに自分も検査すること!

この淋病が最も怖いのは、出産時に子供に感染することがあること。
出産のときに赤ちゃんの目に感染することがあり、最悪の場合、両目を失明させることがあります。

大人でも淋病が目に入った場合、失明することがあり、かなり怖い性病であることは間違いありません。

ですから、お互いのためにも、しいてはお子様のためにも、まずは一度性病検査をすることをおすすめします。

性病検査キットはこちら
▼ ▼ ▼
自宅で簡単!性病検査
審査結果は最短翌日!

性病TOP

Copyright(c)
自宅で匿名性病検査!